Archive for 2月, 2008

2008/02/24

[Software] Phun!

Squeak-dev経由で知ったのですが、これは面白いですね。

UIが実にダイナミックでこなれています。

残念なのはSqueakで作られていないことですね。しかしODECoにインスパイアされたことはいうまでもありません。;-)

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告
タグ: , ,
2008/02/19

[SuperSwiki2] Wikiにアップロード機能を追加

使いたい人がいるようなので、追加してみました。

こんな具合にアップした画像に対してリンクを作成できます。

アップロードの上限は20M、一人あたりの容量も20Mとなっています。ちょっと少なめな気もしますが、個人で運営しているサイトですからご容赦くださ い。いわゆるアップローダとして使われてしまう危険性もあったりするので、無制限にはできませんでした。もちろんハードコードしたりはしていないので管理 者であればサイズの変更は可能です。

ローカルで書いてテストした後、サーバではMonticelloによるロード一発で終わりでした。動かしながらホイホイ変更できるSmalltalkは便利ですね。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

タグ: ,
2008/02/16

[Squeak] デブサミ後夜祭 Squeaker達の何か with Scala

思ったよりも参加人数が多く、盛況のうちに無事終了しました。こうしたジョイント企画は、新たな人達との交流を図ることができるので良いですね。

発表者も予想よりも多かったため、時間については少し足りなかったように思います。私自身もFileManの発表を省き、またAIDA/Webなどの多くの実演を省くことになりました。

(FileManについて、のばしのばしですが、いつか発表しようと思います。興味のある方は資料をダウンロードしてください。わずか3クラスで作られているコンパクトで使いでのあるファイル操作ライブラリです)

またこのような機会をつくっていくので、よろしくお願いします。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

タグ: ,
2008/02/11

[Squeak] 3.9ベースの開発者版イメージ

デブサミ2008記念というわけでもないのですが、Squeak 3.9ベースで普段の開発に使うためのイメージを作ってみました。

日本の開発者はおそらくSqueakPlugin-dev-556.zip(Squeak3.8ベース)を使われていることが多いのですが、最新の公式 バージョンはSqueak 3.9であり、それを前提としたライブラリ群も増えてきているので、日本語周りを中心になんとか整備しようと思い立ちました。

開発ツール関連のメニューやボタンなどもがんばって訳したので、見た目の親近感は増したかもしれません。安定して動くようにあれこれパッチも当てています。

なお、定期的にメンテしていきますので、これは入れた方が良いというパッチがありましたら、ご連絡いただけますと助かります。

にあるように、ネットワーク経由で最新の状態にすることもできます。

Etoys系以外でSqueakを使うという人には、選択肢となり得るイメージでしょう。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

2008/02/09

[Squeak] JEIさらに更新

通常使っていて、まあ不満のないくらいの形になったのではないかと思います。これをもとにまずはSeasideJOnePlusの新規イメージを作る予定です。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する