Archive for 5月, 2008

2008/05/27

[Scratch] Scratch本が出ていました

いつの間にか本が出ることになっているのですね。

Scratchは一時話題になりましたが、日本でももっと盛り上がるべきと思います。

本の内容が良ければ翻訳もありですね。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告
タグ:
2008/05/22

[Ruby][GLASS] MagLev

InfoQに日本語訳された記事が出ていますね。

MagLevサイトもなかなか格好良いです。

Rubyにとっては大きなブレイクスルーになるのではないでしょうか。Smalltalkの永続化イメージアーキテクチャが搭載されたマルチユーザのRubyというのはかなり魅力的です。

MagLevはまだ試すことができませんが、Smalltalk版のGLASSはダウンロード可能なので、興味がある人はこちらも良いですよ。フリー版は4Gまでの制限がありますが、個人で試すには十分です。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

タグ: , , ,
2008/05/17

[SuperSwiki2] ドイツ語サポート

で、ドイツ語表示ができるようになりました。

翻訳ファイルを送ってくれたMirek Hanclさんに感謝します。完璧な仕事でした。

最初は細々と始まったSuperSwiki2も今や500以上ものプロジェクトを保持するようになりました。これからも少しずつですが進化させていくのでよろしくお願いします。

とりあえず今までの累積パッチを当てたもの(およびドイツ語ロケール追加)を、プレインストール版で用意しようと思います。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

タグ: ,
2008/05/07

[Seaside] VisualWorks版のSeasideチュートリアル

シンコム・システムズ・ジャパンSeaside チュートリアルが公開されました。

VisualWorks版のSeasideは、 いままで触っていなかったのですが、先日試したところ、日本語もパッチ無しでバッチリ動き、非常に高速で快適です。Squeak版は、機能追加に重点を置 いているので、移り変わりが激しいです。落ち着いて試したいという方は、VisualWorks版を試してみるのが良いでしょう。

VisualWorksは非商用の目的であれば自由に使うことが出来ます。

Jplを使うと日本語化できます。

Seasideを入れるにはVWを起動してParcel ManagerからSeasideのパーセルを選びロードします。(パーセルは平たく言えば.jarのようなものです)。上記チュートリアルも参考にして下さい。

私自身も、Seasideチュートリアルの記事をどこかに書けないか、画策中です。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

2008/05/05

[新事業] ソフトウメヤ始動

http://softumeya.com
このたび、アジャイル系のコンサルティングやプロトタイプシステム開発などを行う会社を立ち上げました。
今までの経験を活かして良質なサービスを提供できればと思います。

Smalltalkでのソリューションに限定するつもりはありませんが、試しに実装言語に指定してみるとあまりに開発効率がよいので驚かれるかもしれません。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

タグ: ,