日本語版Squeak 4.2リリース

今まで日本語ローカライズされた開発者向けのSqueakを、Squeak開発者版として個人のWikiで公開してきたのですが、Squeak 4.2からはよりググラビリティを高めるため、SourceForge.jpで公開することにしました。

Squeak 4.2のローカライズ版は下記からダウンロードできます。All-in-oneなのでzipを展開するだけで、すぐにWindows, Mac, Linuxの各種プラットフォームで動作させることができます。

今回からAll-in-oneパッケージはCog VMを含んでいます。Cog VMはまだSqueakの正式なVMではないのですが、非常に高速なことで知られています。例えばsumimさんの記事を見るとその効果は一目瞭然です。

3-5倍ほど速くなったSqueakをぜひともお試しください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。